Learning and Educational Technologies Research Unit

About LET

緒方研究室では、ワイヤレス・モバイル端末を用いたユビキタスコンピューティング環境において学習者個人個人にあった形で適応的に日常的な学びを支援するユビキタス協調学習環境のフレームワークをデザインし、実際にシステムを開発・評価しています。特に、学習者中心の学習デザインに立ちいつでもどこでも(anytime and anywhere)利用できる学習環境を提供するだけでなく、適切な場所で適切な時に適切な教材や解決方法、並びに協調学習のきっかけを与える学習環境RTRPL(Right Time and Right Place learning)を目指しています。

ギガスクール構想やコロナ禍の影響で、一人一台の情報端末が整備され、教育データの利活用の土台は整いつつあります。そのような中、緒方研究室では、生涯にわたる教育データの収集と利活用のためのクラウド情報基盤を研究開発し、教育データ科学という新しい学問分野を創造しています。
※プロジェクトサイトはこちらからご覧頂けます→『教育ビッグデータを用いた教育・学習支援のためのクラウド情報基盤』

本研究室は、オーストラリア、インド、 台湾、ナイジェリア、フランス、レバノン、中国など10か国以上の海外の留学生や研究者が在籍しています。アメリカ、ドイツ、チリ、香港、台湾など海外から本研究室を訪問される研究者も多く、国際色がとても豊かです。このような多様性に富んだ研究環境の中で、日々活発に議論しあい、楽しく研究に励んでいます。

漫画記事

Member

近藤 大翔, M2

more